フィンペシアは体の中から薄毛を改善する薬

昔から行われてきた薄毛対策と言えば、頭皮に刺激を与えるとか育毛剤を使うという物でした。
しかし今はその方法だけでなく、体の中からアプローチする方法もあります。
その一つが医薬品で改善する方法です。
有効成分はフィナステリドと呼ばれる物で、それを含んだ医薬品を摂取する事で抜け毛を防ぎ、薄毛の進行を抑える働きが期待できます。
また長期間にわたって服用する事で、次第に髪が増えていく発毛効果も期待できるという物です。
有名な薬はプロペシアで、これは日本国内では病院で処方してもらうことができます。
もし病院で処方してもらいたいという人は、皮膚科に一度相談してみましょう。

きっと処方してもらう事ができます。
しかし、ここで一つ注意すべき点があります。
それは薄毛の改善には残念ながら健康保険は適用されないという事です。
だからプロペシアを処方してもらう時は、全額自費となってしまいます。
毎日飲む必要がある薬なので、薬代だけで1か月あたり大体7500円必要です。
また病院で処方してもらうと初診料や処方箋料等も必要なので、1万円近く払わなければいけない事も少なくありません。
そのため、実際に利用者にとっては大きな負担となってしまいます。
だからどれだけ魅力的な薬だとしても、なかなか薬自体を続けられないという人もいるでしょう。

そこでおすすめするのがジェネリックです。
先発医薬品と同じ有効成分が含まれていて、ほぼ同じ効果が期待できるものとして、良く病院等でも使われていますが、プロペシアにもジェネリックはあります。
それがフィンペシアです。
効果はほぼ同じですが、価格はなんと10分の1ほどの薬となっているので、利用者に対する経済的負担をかなり軽減してくれます。
勿論飲み方等は全てプロペシアと同じで、1日1㎎を水等で服用しましょう。

内臓への負担等から考えると、空腹時は避け、できるだけ食後に服用するのをお勧めします。
ただフィンペシアはインドの製薬会社が作っている物で、日本国内ではまだ認可されていない為に病院で処方してもらう事はできません。
その為、多くの人はこれを個人輸入によって手に入れています。
しかし個人輸入をする場合は偽物に注意しなければいけません。
出来るだけ安心して行う為には、成分鑑定している業者を利用しましょう。
例えばオオサカ堂は成分鑑定をしっかりと行っており、品質が保証されているので安心です。
またオオサカ堂はその薬に関する情報を沢山掲載しています。
だからどういった薬かを理解する上でもとても参考になるサイトです。
商品自体はシンガポールから送られる事になりますが、対応は全て日本語で大丈夫なので、英語ができない人でも何も問題なく注文する事ができます。
会社自体にも実績があるので安心して利用できるし、より手軽に薄毛対策をしたいと思っている人は、一度オオサカ堂でフィンペシアを検索してみてはいかがでしょうか。
商品は大体7日から10日位で届けてもらう事ができるので、まだかまだかと商品が届くのをじっと待っている必要もありません。